旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

タマールくんのお金の話:「預金と貯金 違い?」知ってますか?

ノンカテゴリ

タマールくんのお金の話:「預金と貯金 違い?」知ってますか?
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

「預金と貯金 違い?」知ってますか?

「預金」と「貯金」ってふだん何気なしにつかってますよね。
この二つの言葉って厳密には同じじゃないって知ってましたか?

意味を知ればよりお金についても親しみが持てると思いますので、今日はその辺を調べてみました。

「貯金」と「 預金」

じつは、この二つの違いは、預け先による違いがあるんです。
以下に分かり易く説明しますね。

■「貯金」とは、お金を貯めること。

ゆうちょ銀行(郵便局)・農協(農業協同組合)・漁協(漁業協同組合)では「貯金」と呼ばれる。


■「預金」とは、(金融機関に)お金を預けること。

銀行・信用金庫・信用組合といった民間金融機関のほか、労働金庫では「預金」と呼ばれる。


すなわち、ゆうちょ銀行・農協・漁協では「貯金」、
それ以外の金融機関では「預金」が使われています。


「預貯金」と言う時は、銀行などに預けた「預金」と、ゆうちょ銀行などに預けた「貯金」を合わせたお金を表します。

語源の違いから?

預ける先の金融機関によって「預金」と「貯金」の呼称に違いがあるのは、明治初期に銀行や郵便局が作られる過程で、元にした英語に違い唐という説があります。


・預金は「deposit(デポジット)」から、
・貯金は「saving(セービング)」から

だったためや、銀行は企業のお金を扱うことが多かったため「預金」を使い、郵便貯金は個人のお金を扱うことが多いため「貯金」を使うようになったといわれています。


ただ、一般的には、「貯金」はお金を貯める意味として広く用いており、500円玉貯金、とか婚活貯金とかいった感じで使っていますよね。

ちなみに例外として「タンス預金」という言葉がありますがこれも銀行の代わりにタンスに「預金」するという意味合いなんでしょうね。

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
1
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

カテゴリー

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸